新型コロナウイルス感染症対応関連償還利子補助金

新型コロナウイルス感染症対応関連償還利子補助金

対象地域: 静岡県 Tags: ,

発行機関

静岡県浜松市

募集期間

2020年4月2日から2020年6月30日まで

目的

新型コロナウイルス感染症により、売上減少など業況悪化している中小企業・小規模事業者等の資金繰りを支援するため、「静岡県経済変動対策貸付(新型コロナウイルス感染症対応枠)」の制度にのっとり借り受けた資金に係る償還利子について、本市が追加補助を行います。4月から翌年3月までに支払った償還利子について、翌年度の6月から8月までの間に申請をしてください。

支援内容

申込先…県制度融資取扱い金融機関等
【対象】①・最近1ケ月の売上高が前年比較し 20%以上減少
<セーフティネット4号保証>
・最近1ケ月の売上高が前年比較し 15%以上減少
<危機関連保証>
②・最近1ケ月の売上高が前年比較し 10%以上減少
<セーフティネット 5 号保証>
・最近1ケ月の売上高が前年比較し 10%以上減少
<普通保証>
【用途】運転資金、設備資金
【貸付期間】10 年以内(据置 運転 2 年、設備 3 年)
【融資限度額】8千万円
【保証】信用保証協会の保証(SN4 号)(危機関連保証)(SN5 号)(普通保証)
【保証料】普通保証を除き県が全額負担

対象者の詳細

補助の対象は、以下の要件のすべてに該当する中小企業者等(県貸付の制度に規定されている融資対象者をいう。以下「補助対象者」という。)とする。
(1)令和2年3月18日から同年6月30日までの間に県貸付の制度にのっとり貸付けを受けたもの。
(2)市内に主たる店舗・工場・事業所を 1 年以上有し、かつ、1年以上継続して当該店舗・工場・事業所において事業を営んでいるもの。
(3)市税を完納しているもの。
(4)法人事業者においては、市民税の特別徴収を実施しているもの、又は補助金の交付申請時までに市民税の特別徴収実施事業者の指定登録手続を行っているもの。
(5)県貸付の制度にのっとり県内の他市町でこの要綱と同様の制度により補助金の交付を受けていないこと。
2 第3条の規定にかかわらず、次の者は交付の対象とすることができない。
(1)暴力団(浜松市暴力団排除条例(平成 24 年浜松市条例第 81 号。以下「条例」という。)第2条第1号に規定する暴力団をいう。)
(2)暴力団員等(条例第2条第4号に規定する暴力団員等をいう。以下同じ。)
(3)暴力団員等と密接な関係を有する者
(4)前3号に掲げる者のいずれかが役員等(無限責任社員、取締役、執行役若しくは監査役又はこれらに準じるべき者、支配人及び清算人をいう。)となっている法人その他の団体

対象地域

お問い合わせ

浜松市役所産業部産業総務課
〒430-8652 浜松市中区元城町103-2
電話番号:053-457-2281
ファクス番号:050-3730-8899

資料

制度概要

浜松市新型コロナウイルス感染症対応関連償還利子補助金交付要綱

補助金交付申請書(第1号様式)

補助対象者の市税納付・納入確認同意書(第4号様式)

市民税・県民税特別徴収未実施理由書

暴力団排除に関する誓約書(第5号様式)

Share this post