かがわ県産ひのき住宅助成事業

かがわ県産ひのき住宅助成事業

対象地域: 香川県 Tags: , ,

発行機関

高知県

募集期間

2020年4月1日から2021年2月13日まで

目的

「かがわ県産ひのき住宅助成事業」は香川県産ヒノキ材を利用して住宅を建築される施主の方に、県から費用の一部を補助する制度です。モデル住宅として公開する場合は、工務店等も対象になります。申請期間4月1日(水)~令和3年2月13日(土)です。

支援内容

「かがわ県産ひのき住宅助成事業」の内容

 香川県産のヒノキ材を住宅に使っていただくために、県から県産ヒノキ材の購入費用の一部を補助する制度です。
 1軒につき15立方メートルを超える県産ヒノキ材を使用した場合は、特別加算があります。

▼補助対象区分
新築・増築・改築・リフォーム
県内に自ら居住するための木造住宅の新築、増築、改築又はリフォームを行う者

モデル住宅
認証ヒノキ材(※)を使用した木造住宅を新築し、モデル住宅として1ヶ月以上の期間で最低8日間公開する、県内に本社事業所を有する工務店等

支援規模

〇補助金額
 認証ヒノキ材購入助成・・・「認証ヒノキ材」1立方メートルあたり1万円 及び「認証ヒノキ材」の内装材1平方メートルあたり3千円
 特別加算・・・・・・・・・内装材を除き15立方メートルを超える「認証ヒノキ材」1立方メートルあたり4万円
 展示用品助成・・・・・・・認証ヒノキ材を使用した住宅であることを周知・PRするための展示用品の作成・購入経費、賃料等の2分の1以内

上限額
 県産認証ヒノキ購入助成、特別加算、展示用品助成を合わせて、1軒あたり50万円

対象者の詳細

1.県内で認証ヒノキ材を使用して木造住宅を新築、増築、改築又はリフォームを行うこと。
 2.県税の滞納がないこと。
 3.認証ヒノキ材を3立方メートル以上使用していること、又は認証ヒノキ材の内装材使用面積が10平方メートル以上であること。
 4.県内に本社事業所を有する業者が施工すること。
 5.申請年度内の3月15日までに、認証ヒノキ材使用部分の施工を完了すること。
 <モデル住宅の場合は次の条件も必要>
 6.認証ヒノキ材を使用している住宅であることを示し、申請年度の3月15日までに1ヶ月以上の期間で最低8日間モデル住宅として一般に公開すること。
 <特別加算の場合は次の条件も必要>
 7.県又は香川県産木材認証制度運営協議会(以下「協議会」という。)が開設する県産木材普及用のホームページ、パンフレット等への住宅写真等※の掲載に同意すること。
 8.県又は協議会が行う県産ヒノキのPR事業に協力すること。
  ※掲載内容は住宅の外観、内観、及び建築中の写真と、所在市町名、施工業者名、県産木材使用量とし、個人が特定できるような情報の掲載はしません。

対象地域

お問い合わせ

環境森林部 みどり整備課
電話:087-832-3464
FAX:087-806-0225
メール:fz3172@pref.kagawa.lg.jp

資料

交付申請等.docx

認証ヒノキ材使用内訳書.xlsx

かがわ県産ひのき住宅助成事業について

かがわ県産ひのき住宅助成事業補助金交付要綱

様式記載例

かがわ県産ひのき住宅助成事業Q&A

リーフレット

Share this post