コンテンツのサプライチェーンの生産性向上に資するシステム開発を行う事業の支援

コンテンツのサプライチェーンの生産性向上に資するシステム開発を行う事業の支援

対象地域: 全国 Tags: , ,

発行機関

経済産業省

募集期間

2020年3月30日から2020年5月25日まで

目的

コンテンツのサプライチェーンの生産性向上に資するシステム開発を行う事業に係る費用について、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を補助します。申込締切5月25日(月)です。

支援内容

この補助金では、以下の①~④の要件をすべて満たした事業を対象としています
①コンテンツ制作工程・流通工程の効率化に資するシステム※の開発・実証であること
※製作に関与する者をつなぐ、以下の機能を有する IT システム
 ●スケジュール管理・共有
 ●予算・経理管理
 ●人材・労務管理
 ●中間素材等の管理・共有、作業連絡・指示等
 ●取引(受発注、権利処理等の契約)の処理
 ●人材登録・マッチング
②汎用性があり、広範な制作現場に導入できるシステムであること
③実証を行い、定量的、定性的なデータを報告すること
④得られた成果について、広く発信を行うこと(実証を兼ねたものでも可)

支援規模

1社につき 5,000 万円(補助対象額 10,000 万円)
※あくまで上限であり、少額の案件についても同様に支援対象となります

対象者の詳細

以下の①②の要件をすべて満たしている法人
①日本の法令に基づき設立された法人(企業・団体等)、もしくは地方自治法で定められた地方公共団体(都道府県・指定都市等)
②本業務を円滑に遂行するために必要な組織人員等を有し、かつ資金等についての十分な管理能力を有している法人

対象地域

全国

資料

問い合わせ先

Share this post