令和元年度甘味資源作物産地生産性向上緊急支援事業のうち砂糖製造業等生産性向上支援事業  (国内産いもでん粉工場生産性向上支援事業)の2次公募

令和元年度甘味資源作物産地生産性向上緊急支援事業のうち砂糖製造業等生産性向上支援事業  (国内産いもでん粉工場生産性向上支援事業)の2次公募

対象地域: 北海道 Tags: , ,

発行機関

農林水産省

募集期間

2020年3月30日から2020年4月22日まで

目的

国内の分みつ糖工場について、政府一体となって進める働き方改革に対応した長時間労働の確実な是正等を支援します。また、国内産いもでん粉工場について、人手不足の解消や省力化等を支援します。応募書類の提出締め切りは4月22日(水)午後5時00分(必着)です。応募資格及び応募方法等はリンク先をご確認ください。

支援内容

▼事業の内容
本事業は、地域経済を支える重要な産業である国内産いもでん粉製造業において、今般の働き方改革の動向を踏まえ、国内産いもでん粉工場の労働効率を向上させ、安定的な操業体制の確立を図るため、次に掲げる取組を実施するために必要な経費を助成するものとする。
(1)省力化・効率化機器の導入
国内産いもでん粉の製造に係る機器のうち、省力化・効率化に資する製造管理機器及びソフトウエアの導入を行う。
(2)労働効率向上調査等の実施
国内産いもでん粉製造事業者、物流事業者、実需者、学識経験者等により構成される検討会の開催や、効率的な輸送体制の確立を図るために必要な調査・実証を行う。

支援規模

本事業の補助率は1/2以内とする。

対象者の詳細

本事業に応募できる者は国内産いもでん粉製造事業者及び国内産いもでん粉製造事業者の組織する団体であって、次に掲げる基準を満たすものとする。
1 事業実施及び会計手続きを適正に行い得る体制を有していること。
2 代表者の定めがあり、かつ組織及び運営についての規定があること。
3 法人等(個人、法人及び団体をいう。)の役員等(個人である場合はその者、法人である場合は役員又は支店若しくは営業所(常時契約を締結する事務所をいう。)の代表者、団体である場合は代表者、理事等、その他経営に実質的に関与している者をいう。)が暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第 77 号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)でないこと。

対象地域

お問い合わせ

北海道
北海道農政事務所生産経営産業部生産支援課
TEL 011-330-8807

宮崎県
鹿児島県
九州農政局生産部園芸特産課
TEL 096-300-6250

沖縄県
内閣府沖縄総合事務局農林水産部生産振興課
TEL 098-866-1653

資料

国内産いもでん粉工場生産性向上支援事業

Share this post