地域食品加工施設活用モデル事業

地域食品加工施設活用モデル事業

対象地域: 北海道 Tags: ,

発行機関

その他

募集期間

2020年3月26日から2020年4月23日まで

目的

道内食品の高付加価値化を図るため、地域の食品加工施設(北海道総合研究機構 食品加工研究センター 試作実証施設を含む)を有効活用した食品開発のモデル事業を支援します。採択予定件数7件程度、申込締切4月23日(木)必着です。

支援内容

目的
道内食品の高付加価値化を図るため、地域の食品加工施設(北海道総合研究機構 食品加工研究センター 試作実証施設を含む)を有効活用した食品開発のモデル事業を支援する。

対象者
自治体・公設試験研究機関・農協・漁協などが運営する地域の食品加工施設を利用して、食品開発および商品化に取り組む事業者・グループ等。

対象となる事業内容
食品開発における試作に関する事業(既存商品の改善改良も含む)。
試作品のマーケティング調査に関する事業。

採択予定件数
7件程度

補助金額(限度額)
30万円(千円未満切捨て)
補助率
補助対象経費の2/3以内

事業実施期間
補助金交付決定日から2021年2月末日まで

対象経費
事業実施に直接必要な費用とする。
(費目例)
原材料費、消耗品購入費、通信運搬費、印刷製本費、設備使用料、旅費、外部専門家謝金、外注費、その他経費
なお、事業に直接必要な経費であっても、運営費などのランニングコスト、人件費、食費・接待費等の経費、土地・建物等の固定資産の購入に関わる経費は対象外とする。

対象者の詳細

支援内容参照

対象地域

お問い合わせ

ノーステック財団 地域連携支援部 水沼、川崎、杉山
TEL:011-708-6526 FAX:011-747-1911
E-mail:chiiki@noastec.jp

資料

募集概要(R2地域食品加工施設活用モデル事業).pdf

Share this post