展示会への出展等に関する助成

展示会への出展等に関する助成

対象地域: 東京都 Tags: ,

発行機関

東京都

募集期間

2020年4月1日から2021年1月20日まで

目的

販路拡大及び経営基盤の更なる強化を図るために行う展示会への出展等に係る経費の一部を助成します。申請受付期間令和2年12月19日(土)~令和3年1月20日(水)です。

支援内容

助成対象となる展示会
自社の製品・技術・商品・サービスの販路拡大を目的とした展示会への出展を対象とし、以下の(1)~(7)の要件をすべて満たすこと。
※ 自社の製品・技術・商品・サービスではないもの(販売権を有していないもの。例:営業代行)での出展は、助成対象外。
(1)展示会の開催主旨が、事業者との商談であること
(2)特定の顧客※を来場対象とする展示会への出展ではないこと
※ 来場者が主催者の取引先のみの場合や、協会・組合等の構成員向けサービスの一環と考えられるもの 等。
(3)自社が主催又は運営に携わる展示会※ではないこと
※ 自社役員・従業員が役員・従業員を兼務している法人等による主催又は運営に携わる展示会を含む。
(4)起業家・ファンド等の資金集めを目的に行う出展ではないこと
(5)申請事業者が主体の出展であること(申込から支払い・実施までの一連の手続きを申請事業者が行うとともに、申請者自らが出展小間内で商談を行うこと)
(6)小間内に申請事業者名又は申請事業者ブランド名が表示されること
(7)販売は、小間の内外を問わず行わないこと

支援規模

助成限度額 150万円
助成率 小規模企業者=2/3以内、その他中小企業者=1/2以内

対象期間

助成対象期間 交付決定日から1年1か月

対象者の詳細

次の要件を満たす都内中小企業者
1.事前に「申請者向け説明会」に参加していること(参加必須)
2.都内商工会議所・商工会、東京都商工会連合会で「経営診断」を受け、当助成事業の利用が有効とされていること
(「経営診断」の詳細は最寄りの都内商工会議所・商工会、東京都商工会連合会へお問い合わせください)
3.下記ア、イ、ウのいずれかに該当すること
ア 直近決算期の売上高が、前期と比較して減少している
イ 直近決算期で損失を計上している
  法人:営業利益、経常利益、税引後当期純利益のいずれか
  個人:所得金額 又は 差引金額
ウ 「アシストコース」を修了している
(「アシストコース」の詳細は最寄りの都内商工会議所・商工会、東京都商工会連合会へお問い合わせください)
4.2期以上の決算を経ていること
※各要件について、詳しくは「募集要項」をご覧ください。
※令和元年度販路拡大助成事業を利用した事業者は申請できません。

対象地域

お問い合わせ

助成課
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3-3 大東ビル4階
TEL:03-3251-7894・7895

資料

募集要項

申請書

Share this post