みやぎの企業的園芸等整備モデル事業

みやぎの企業的園芸等整備モデル事業

対象地域: 宮城県 Tags: , ,

発行機関

宮城県

募集期間

2020年4月17日まで

目的

農業による地方創生により農業産出額の増大と雇用の創出を図るため、地域活性化に寄与する取組となりうる計画を実現するために必要な施設や機械の取得・整備などを支援します。申込締切は4月17日(金)です。

支援内容

(1) 企業的園芸等施設整備型
①補助対象
園芸特産物における先進的技術導入による生産性向上や生産から出荷までの拠点づくり,
地域の雇用創出など企業的経営の取組に必要な施設等の整備
③補助率:事業対象経費の1/2以内
④補助上限額:25,000千円
⑤採択件数:2件程度
⑥要件: 以下の要件を満たした事業実施計画を作成し,知事の認定を受けること
イ 新規雇用(常時雇用1人以上又は年間延べ200日以上)を確保すること。
ロ 先進技術等の導入により,目標年(概ね3年後)までに年間販売金額が10,000千円以上増加すること
ハ 対象となる総事業費が概ね30,000千円以上であること
ニ 地域活性化に寄与する取組であること
ホ 支援機関による技術面や経営面,人材育成等の支援を受けること
ヘ 生産計画や収支・資金繰り計画,雇用計画,施設等整備計画が適切であること
ト 令和2年度内に完了する(県から事業実施主体への補助金の交付が完了する)事業であること(翌年度への繰越しは不可)

(2) 付加価値創造支援型
①補助対象
園芸特産物における加工・業務用向けや実需者との契約栽培,土地利用型大規模露地園芸における機械化一貫体系による効率化,新商品開発や新しいサービスによる経営の多角化・高付加価値化等の取組に必要な機械等の整備
③補助率:事業対象経費の1/2以内
④補助上限額:10,000千円
⑤採択件数:2件程度
⑥要件: 以下の要件を満たした事業実施計画を作成し,知事の認定を受けること
イ 加工・業務用や契約栽培の取組等により,目標年(概ね3年後)までに年間販売金額が5,000千円以上増加すること
ロ 対象となる総事業費が概ね10,000千円以上であること
ハ 地域活性化に寄与する取組であること
ニ 支援機関による技術面や経営面,人材育成等の支援を受けること
ホ 生産計画や収支・資金繰り計画,雇用計画,機械等整備計画が適切であること
ヘ 令和2年度内に完了する(県から事業実施主体への補助金の交付が完了する)事業であること(翌年度への繰越しは不可)

対象者の詳細

県内に本店を有する農業法人(株式会社,特例有限会社,合名会社,合資会社,合同会社及び農事組合法人)。

対象地域

お問い合わせ

各地域を所管する地方振興事務所農業振興部農業振興班
又は,宮城県園芸振興室先進的園芸推進班(TEL:022-211-2723)

資料

募集案内

募集要領

Share this post