所得拡大促進税制

所得拡大促進税制

対象地域: 全国 Tags: ,

発行機関

中小企業庁

募集期間

2021年2月3日から2022年3月31日まで

目的

「所得拡大促進税制」は、青色申告書を提出している中小企業者等が、一定の要件を満たした上で、前年度より給与等の支給額を増加させた場合、その増加額の一部を法人税(個人事業主は所得税)から税額控除できる制度です。 通常要件、上乗せ要件ともに、税額控除額はその事業年度の調整前の法人税額又は所得税額の20%が上限となります。

支援内容

【通常】
継続雇用者給与等支給額※1が前年度比で1.5%以上増加した場合
➡ 給与総額※2の前年度からの増加額の15%を税額控除。

【上乗せ】
継続雇用者給与等支給額が前年度比で2.5%以上増加し、かつ、一定の要件※3を満たす場合
➡ 給与総額の前年度からの増加額の25%を税額控除。

※給与等支給額が前年度より増加していることが前提となります。
※通常・上乗せいずれの場合においても、税額控除額は法人税額の20%が上限。

対象者の詳細

継続雇用者給与等支給額が継続雇用者比較給与等支給額と比べて1.5%以上増加していること。

対象地域

全国

お問い合わせ

中小企業税制サポートセンター
TEL:03-6281-9821(平日9:30~17:00)

資料

中小企業向け 所得拡大促進税制 ご利用ガイドブック

Share this post